読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車好きのカーライフ

ゆっくりまったりな趣味ブログ。車に関する気になったニュースの備忘録など。

スタッドレスタイヤの交換時期は?

豆知識

冬の雪道を走るときに欠かせない

スタッドレスタイヤの交換時期はいつなのでしょうか。

 

使用年数を確認!

何年使用しているか。

時間の経過とともにゴムは硬くなっていきます。

古いものはゴムが劣化していてヒビが入っているかも!?

 

ここも参考に

タイヤの横にある4桁の数字はいつ製造されたものかを表しています。

最初の2桁は「週」最後の2桁は「年」を意味していて

例えば「0216」だった場合は、2016年の2週となります。

 

ミゾを確認!

タイヤのミゾの深さを確認しましょう。

雪道などを走行できるミゾの深さの基準は

新品のときから比べて50%のところ。

 

『新品から50%なんてわからない!!』

新品のミゾの深さを覚えている人なんていないでしょう(^_^;)

ちゃんと目印があります!

 

プラットホームを確認!

ミゾの深さを確認できるプラットホームという目印があります。

タイヤの横の部分に矢印マークがあります。

その延長線上(地面と接する面)に

タイヤのミゾの一番低いところよりも少し高い、出っ張った部分があります。

そこがプラットホームです。

 

タイヤのミゾが減ってプラットホームが露出するとタイヤの交換時期です。

 

保管状態に注意

夏など保管している間に直射日光に当たったり

雨ざらしになっているなど保存状態によっては劣化を早めてしまいます。

 

スタッドレスタイヤの硬さをみてもらえるお店もありますので

心配な人は一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

 

お店で装着してもらうのが一番確実ですが

自分で交換するときは事前にしっかりヒビ割れがないかなど

確認してから装着して下さいね。