読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車好きのカーライフ

ゆっくりまったりな趣味ブログ。車に関する気になったニュースの備忘録など。

タクシーの初乗りが410円に!これって値下げ?値上げ?

雑記

1月30日から東京23区・三鷹市武蔵野市

タクシーの初乗り運賃(上限運賃)が730円から410円に引き下げられました。

料金だけで見ると320円安くなりましたが

今までは2.0kmで730円、改定後は1.052kmで410円。

えっ?距離が短くなっている・・・

これって本当に値下げされたの?σ(o´・Å・`o)??

 

運賃の比較例によると


1km

(改定前)730円 (改定後)410円 -320円安くなる

 

2km

(改定前)730円 (改定後)730円 変わらず

 

4km

(改定前)1,450円 (改定後)1,450円 変わらず

 

30km

(改定前)9,730円 (改定後)10,250円 +520円高くなる


 

短い距離だと値下げ。

約2km~6.5kmまでは値下げか値上げ。

長距離だと値上げになるようです。

 

東京の平均乗車距離は約4kmだそうなので

値下げか今までと変わらない料金で乗れる人が多いのではないでしょうか。

 

長距離でのタクシー移動だと高くなってしまいますが

タクシーで長距離移動するよりも

駅から病院など少しの距離の移動にタクシーを使いたい

という人の方が多いと思います。

まさにそういう高齢者や訪日外国人の人に気軽に乗ってもらえるように

世界標準に近い価格に引き下げられたそうです。

 

長距離で料金が高いのは仕方がないけど

短距離で料金が高いとどうしても『やめておこうかな』と利用から

遠のいてしまいますよね。

初乗りが安いと『乗ろうかな』という人も増えるはず!

 

「長時間待っていて410円だったら・・・」という意見もあるようですが

初乗り料金が値下げされたことで利用する人が増えて

上手くバランスが取れればいいなと思います。