読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車好きのカーライフ

ゆっくりまったりな趣味ブログ。車に関する気になったニュースの備忘録など。

免許を返納したら認知症に!?免許返納のリスク

高齢者による事故が報道されるたびに

いつまで運転するべきか

免許返納するべきか

運転できる年齢を決めるべきか

いろいろな議論がされていますが

すぐに何もかも決まって丸く収まるわけはなく・・・

 

免許返納することで認知症になるかもしれないという意見もあるようです。

実際に免許を返納した後に、認知症の症状が出たという人も。

返納したから認知症の症状が出たのか

高齢ということもあって症状が出たのかはわかりませんが

その方は自分で運転してゴルフに行っていたのに

返納後はゴルフに行く機会が減り

家で過ごす時間が増え、しばらくして認知症の症状が出たそうです。

 

運転は短い時間に考えることが多く、脳トレになっていて

脳に刺激を与えている。

それをしなくなったら認知能力が落ちる可能性が・・・(´・ω・`;)

 

車を運転して買い物に出かけたり

友人に会いに行くのが楽しみだったという人が

車を運転できなくなってしまったら・・・

 

外に出る機会が減り、家でボーっとする時間が増えてしまったら

頭を使う機会が減ってしまったら

認知能力が落ちても不思議ではありません。

 

また免許を返納してしまったため

病院に通うのにタクシーを利用しなければならなくなり

金銭的にも苦しいという声も。

 

車は行動範囲を広げてくれる

歩くだけでは行けない所に行ける“足”となってくれます。

 

高齢でも元気でしっかりしている方はたくさんいるので

○歳になったら返納と決めずに

検査をしっかりして運転できるかを判断し

結果によっては返納。

 

とにかく先に「返納して」ばかり言わずに

返納した後の移動の不安がなくなるようにしてから

『これなら返納しても大丈夫』と思えるような

社会になっていってほしいと思いますm(__)m